イロドリノセカイ

〜sweet moon dropの小部屋☆〜

『 am. 6:00 』

冷たい空気。

 

空を見上げれば真上には白い月。

 

 

ここから見上げる空という名の宇宙も。

 

この手に触れる小さな君の温もりも。

 

愛しさも。

 

 

全部。

 

当たり前じゃないことに気付いたのは

 

今日みたいな

 

秋の気配が色濃く漂う肌寒い朝だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする