イロドリノセカイ

〜sweet moon dropの小部屋☆〜

ありがとうございました♪

 

フェアーから2週間が経ちました。


なんだかあっという間の2週間で、何してたっけ??ってくらい
記憶が………(汗


睡眠時間は半端なかったですけど。
いくらでも寝れる〜〜的な。

 

フェアーは私的には大変なことも多かったですが楽しい1日でした。


結局、自分がセッションをするより他の出展者の方のブースにいる時間の方が長かったような……お世話になった皆さまありがとうございます♪

 

 

けれど自分の中に落とし込むことの作業は
(特に私の場合は)時間が掛かりますね〜。

 

そして振り返ってみて数日経った今だから分かることも多々あります。


逆にその時は分からなくて後になってみないとわからないことってあります。

 

熟成期間がいる訳です。(笑

(そう!この2週間の熟成を経てフェアーという経験も私にとってはまるで味わい深くコクのあるチーズのようなもの(!?)になったのです♪←意味不明)

 


結果、全体的な流れもこれで良かったんだと思えたことや


ここは見直した方が良いかなとか気付いたり

 

自分の立ち位置や居場所、意識の向け方の確認作業だったりね。

 

その時には??でも、後々あの時のことはこういうことか〜と驚きの発見があったり

それはなんだか探しても探しても見つからなかったパズルのピースがピタリと一致す

るような感覚と似ています。


自分で経験して初めて理解できること


私自身の経験値の低さ故に経験しなければ分からなかったものも多くありました。

 

自覚に至っていなかったことを知る機会でもあったと思います。

 

そして人とのご縁、石との出会い。

 

今共にいてくださるご存在のこと、そしてご存在との絆や関係性、共にあることの意味。

 

その経過を辿り導き出す答えもあり得るものは多かったです。

 

これも自分で行動するから意味があるのですね。

 

今までそれが出来ずにいましたけど……。

 

行動するからこそ、この先の展望も自身の今後の在り方も見えてくるのだとそう感じ

ましたし考えているだけではなく実際に動いてみないと分からないことでもあるのだ

と。

 

それはなにも今回のことだけに関わらずのことですが。

 

だからといってできなかった今までの自分を責めたりしません。


だって体も心もその時は無理〜〜って言っていたのでそんな自分を尊重しつつの

今があるのです。

出来ないところからの出来た☆は本人にとっては大きな喜びです。

自信につながりますね。

 

前々から言われていたことですが

『実践していくことで技術も磨かれていく』と、本当にそうだな〜と思います。


人と直接関わることも然り。

 

それに人は人と関わってこそ新しい自分の一面を発見できたりするのだなぁ、

としみじみ思ったり。

 

到底1人で考えあぐねているだけでは手にすることができなかったけれど


人からの温かな想いを直接受け取ったり


経験を通して今の私に必要なことが“用意されていた”のですから


私自身がたくさんのギフトを頂いていたのだとそう思います。

 

 


最後に

 

出展者の皆さま


楽しいお時間を過ごさせて頂きまた素敵な空間を共有できたことは


とてもありがたく心より感謝を申し上げます。

 

 


ここまでお読みくださった“あなた”にも感謝を込めて。

 

ありがとうございました💖

 

 

 

 

 

広告を非表示にする