イロドリノセカイ

〜sweet moon dropの小部屋☆〜

色を使って元気になる♪

 

ただいま、第2期無料メッセージ企画 ☆ 募集再開しています☆


 

 

 色もエネルギーです。

 

色の持つ波長(周波数)、その振動の速度によって私たちの目に映る色が違ってくるのですよね。

 

そして私たちは色という光から様々な影響を受けています。

私たちの心と体は想像以上に色からの恩恵を受けているのです。

 

✨color of life✨🌈

 

私たちの人生に色は欠かせません。

 

赤は温かさや活力。
青は冷静さや落ち着きを。
ピンクは優しさや包容力、愛情をもたらしてくれたり、
グリーンは癒しの色とも言われていますよね。
新緑の緑からはみずみずしさや若さを連想させるように
フレッシュな気持ちにさせてくれます。
紫色は直感力や治癒力を高める効果があったりします。


濃い色は視覚的にもインパクトがあり、刺激が強い反面覚醒を促したり、
反対に柔らかい色はソフトな印象から体の緊張が緩んだり、何となくほっとする…
そんな安心感があったりと


同じ色でも明彩度によっても受け取る印象やその効果も
また違ったものになるというのも面白いですよね。

色という色彩感覚によって脳を刺激し鈍った五感の活性化にも
繋がるといわれているようです。

 

虹色はすべての色を内包しているとてもパワフルな色です。
私的にはオールマイティーな色♪

 

あとゴールドもとても勢いのある色です。
保護&浄化作用もありますがその色から太陽の光を連想するように強い「陽の気」なのでエネルギーを充電するのに向いている色ではないかと思います。

 

自分の中心に金色の光をイメージするだけでも内側からパワーが溢れてくる、
そんな感覚を得ることができるのではないでしょうか?


東洋医学の五行論では青、赤、黄、白、黒の色が身体の5つの臓器に密接に関係していて
青→肝、赤→心、黄→脾、白→肺、黒→腎となっています。

例えば黒は腎臓に対応している色です。
腎を補う色。
なので黒色の食べ物(黒ごま、黒きくらげ、黒豆、黒米)を食べたり、服にも黒を取り入れたりすると良いと思います。

 

あなたの好きな色をイメージしてみるだけでも、ヒーリング効果はバッチリです♪

その好きな色に全身を包まれているところをイメージして

その色からエネルギーをもらっている、そんな感じです。

こうして色を使って「心と体を癒す」そんな方法もあるのです。

 

色で遊ぶ♪

色を食べる♪

色に包まれてみる♪


ぜひ色を活用してみてはいかがでしょう♪

 

私たちの周りに溢れているたくさんの色たち。

お願いすれば、色のスピリットたちもきっと力を貸してくれるはず。

 

特別なことをしなくても日常の中にそのエッセンスを取り入れて
そして何気ない日常も楽しめたら良いですね(*'-'*)

 

 

-Rie-

 

ありがとうございます✴︎

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村