イロドリノセカイ

〜sweet moon dropの小部屋☆〜

『生きることの意味』

 

生きることの意味とはどのようなものなのか、

貴方はそのような事を考えたことがあるだろうか?


けれど未だ明確な答えなどこの世に存在していない。

そのように感じている者もいるのではないかと思う。 

 

誰も正しい答えを持ってはいない。
誰もその意味を知り得てはいない。

 

それは何故か?

 

その意味を見出すのは貴方自身であり、これまでに伝えられている事
、それらすべてはその者の主観をもって各々に導き出した答えだからだ。

 

もちろんその意味を説く者は星の数ほど存在しているだろう。

しかしそれはその者が見出した生きる意味、理由、目的だ。


だからこそ共感できる部分はあるかもしれないが
自分とそれらを当てはめようとしてもどこか無理が生じたり
自分が感じている事とは何かが違う…そう思うのは当然のこと。


現時点で地球上に存在する人類は約73億人と言われる中で(これはRieがネットで調べた結果であって正確な数字ではない。)同じ人生、生き様など何一つとして同じことはあり得ない、存在しない。
それは血を分けた家族や兄弟。親しい友人、恋人、夫婦であってもだ。


それはひとつの魂であっても同じだ。
生と死を繰り返し、生まれ変わる度その魂の目的も様々に変化する。
成長と転生の目的が違えばそこ(事象としての人生)から汲み取る
物事、視点も違ったものになるであろうということ。

 

だとしたら、その生きる意味の解答も何ひとつとして同じ答えなどないと
そのように言えるのではないかな?


もちろん大きな視点で言えば人として生きるという事は
魂の経験と成長の為、と言える。

これも大まかに言ってしまえばの話なのだが……。

 

魂は何処か根元では繋がっていると言われている中で
その中で他人と同じような感覚を覚える者もいるかも知れない。

 

けれど先ほども言ったようにたとえ他人と同じ経験をしたように思ったとしても、
そこから導き出される答えは一つではない。


その者が持ち合わせる肉体、感情、主観としての価値観
生まれ育った環境……いかなる要素を考慮したとしても、だ。


だから貴方達からしてみれば失敗や挫折ばかりの人生だと嘆いている者もいるかも知れないが、魂の観点からしてみたら決してそうではない場合もあるということ。


もちろん成功者(貴方達から見てそのように感じる者達)においても同じことが言える。

 

どのような立場や境遇であったとしても

すべては魂として、人としての経験と成長であり
そこから各々が意味を見出していくということ。

 

それは貴方にしか分からない。


貴方だけの答えがあるということ。


無意味な人生だと貴方が思ったとしても、決して無意味な事など何一つとしてないのだ。

 

だとしたら、貴方だけの答えを見つけるにはどうしたら良いか?

 

簡単だ、あなたの言葉で自身に問うことをすれば良い。

 

これまでの人生を振り返り、あなたが何を経験してきて、どんな感覚や感情を味わい
そこから何を思いどう行動したのか。

 

そうして今の貴方が存在している。

それが今の貴方ということになるのだ。

 


けれど、どんな今(状態)であってもそこに貴方の判断を入れてはいけない。

思考は貴方の人生に意義深さを与え、感情はその人生に彩りを添えたりもする。

だが時に思考や感情は貴方をひどく責め立てる。

 

そうではなく、
善悪も優劣も付けず、ただ純粋に知ること。

 


そこから生きる意味を見出していってもらいたいのだ。

 

最後に、貴方の人生はどんなものであっても尊いものであるということ、
それだけは理解しておいてもらいたい。

 

 

〜ご存在からのメッセージ〜

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告を非表示にする