読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イロドリノセカイ sweet moondropの小部屋☆

〜あなたがあなたらしく輝いて生きられますように〜

『縁(えにし)』 〜大天使ラファエル〜

 

私達のような見えない存在とどのように接したら良いのか?


そのことについてお話ししましょう。

 

あなた方はこう思うかも知れません。


「そもそも実在しているかも分からない存在に対して
どうやって接したらいいの?」と。


そうですね…それでは信じる、信じないかは別として
あなた方は大天使である私達の存在をどのように感じられているでしょうか?

 

私達を好ましく感じてくださる方もいらっしゃれば近寄りがたく、遠い存在。

そのように感じている方もいることは確かなことなのです。


あるひとつの物事に対しての反応は人それぞれです。

それが私達のように見えない存在であったとしても。

それが悪い訳ではなく、様々に感じているのがあなた達であると言えるのです。

 

エネルギーに対しても私達のエネルギーを感じることができる方々の中でも

それを心地良いエネルギーと感じる方もいれば、ちょっと嫌だな、何だかこのエネル

ギーは私には合わないかも……。

 

そのように感じる人だっているのですからね。

 それはそれでかまいません。


そのことが悲しいとか腹立たしいとかそういうことではないのです。

ただそのように感じる人間もいる、その事実があるだけです。


この世界には魂の出生もしくは属性が全く異なる方々が混在しています。

それがこの地球という惑星なのです。

 

その中で私達に対してどこか親しみを感じたり、懐かしい感じがする。

天使が好き!そのように感じられている方は私達“天使”に近い魂だと言えるのでしょ

う。

 

もしくは天使に興味がある、天使を知りたい、そういった方は地球に降りてくるとき

に私達をキーワードにしてこの見えない世界を知ろう(学ぼう)としたのかも知れませんね。

 

これまで…それは前世と呼ばれるものですが、過去世で私達を知った者たちもいるで

しょう。魂の経験から何ら疑問を持つことなく私達を受け入れられることができるのです。

何処かでそのことを“知っている”そんな微かな感覚があなたの中にはあるはずです。

 


現代では私達に関する情報は溢れています。

 

その情報も何が正しくて何が間違っているのか、判断することは容易ではありません。


それでもあなたが好ましいと思うもの……これは好き、これは嫌いといった

その方の中にある感覚を頼りに人は情報を選び取っていると言っても良いでしょう。

 


けれどもこうしてメッセージを目にしているのもけして偶然ではありません。


私があなたの中にある直感という形を使ってあなたを導いているのです。

 

そこには私との縁(えにし)を感じはしませんか?

 

私達との関係性を築くということも


なにも堅苦しく考えないで、人と人同士が関係性を築くようにお互いを尊重しながら


私達との関係を結んでいってくれれば良いのですからね。

 

 

あなたの言葉は私へと届きます。


いつも届いています。


あなたの想いも同様です。

 

 

「そんなの分からない。」


そうかも知れません。


けれどたとえ見えなくても、対話ができなかったとしても、心を通わすことはできます。


私がこのように語るのも、歴史や宗教、物語の中で描き出されている私達とは違う私

達が存在しているということを知ってもらいたかったから、と言えるのかもしれませ

ん。

 

目には見えないけれど、分からなくても私達はあなた達の為に存在していると言って

も過言ではないということを、です。

 

常にあなた達を見守り導いているということを忘れないで下さい。


これも私の想いであり、ミカエルやザドキエルがどのように感じ、考えているのかは
私には分かりません。

 

それは大天使という括りであったとしても


そこにはそれぞれの想いがあり、またそれぞれの意思(思惑)によって動いているか

らに他なりません。

 

時に連携して動いたりもしますが、そうではない時の方が多いですからね……。

 

この話はまた今度にしましょう。


どうですか?私のことを少しは理解していただけましたでしょうか?

 

メッセージから私のことを身近に感じていただけたら嬉しいです。

 

そうしてここからあなたと私との絆を紡いでいきましょう。

 

 

〜大天使ラファエル〜

 

  

 

ランキングに参加しています♪

ポチッとクリックお願いします(*'-'*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

スピリチュアルメッセージ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
心のやすらぎ

応援ありがとうございます✨