イロドリノセカイ

〜sweet moon dropの小部屋☆〜

『tenderness』守護天使から


『辛いときは辛いって言っていいんだよ。
その気持ちも僕たちが受け止めるから。
ひとりで抱え込まないで、誰も苦しんでいる君を責めたりしない。
だから自分で自分を責めることも傷付けることもしないでほしいんだ。
僕たちが君を大切に思っているように、そうして君自身を愛してあげて。
どうか僕たちからのお願いだよ。』

 

自分が辛いと感じているという事実を認めることはとても勇気のいることです。

 

「なんてことないよ。」
「私はまだ大丈夫!」
「こんなの大したことじゃない。」

 

あなたはそんなふうにたとえ辛くてもその辛さを認められないで強がってはいませんか?
、または自分の心の弱さを振り払うように元気良く振舞ってみたりね。
もしかしたらそうして自分を奮い立たせなんとか自分を保っているのかもしれません。

だって認めてしまったらもっと辛いから。


“私は辛いんだと感じている”その事実を自覚したとき
きっと泣き崩れてしまうから、だから認めるのが怖い。

 

そうですね。

 

けど自分の感じていることや感情、気持ちを認めてあげることって
とても大切なことなんです。

 

自分の気持ちを認めてあげること。

人によってはそれはとても難しいことだったりします。


弱音を吐けなくてひとりで抱え込んでいる。
そんなあなたの心の痛みも自分たちに預けてほしい、そう願っているのが
守護天使のような存在です。


人には言えないことも、辛いことも、恥ずかしいことも、愚痴も。
もちろん楽しいことだってどんなことでもあなたと分かち合いたいと思っているのです。


だから人に対して
心配を掛けたくないから。でも
弱さを見せたくないから。でも
煩わしく思われたくない。でも

とてもそんなことは人に言えない、言いたくない。

 

そうなふうにあなたがひとりで抱え込んでいたとしたら、守護天使さんに聞いてもらっては…いかがでしょう?

 

「愚痴なんて言ったら悪いな…。」
「こんな私ダメだよね。」
「こんなことを言ってネガテイブになっていたらたら天使さんたち離れていってしまうんじゃ……。」

 

いいえ、そんなことはありません。
守護天使はそんなあなたの気持ちも全部、全部受け止めてくれます。

 

あなたが生まれたときからずっとずっと傍にいて
優しく見守りときに励ましながら
いつもあなたの心に寄り添いまるごと全部を包み込んでくれている、

それが守護天使という存在なのです✨

 

もしあなた自身、気持ちが渦巻いて誰にも打ち明けられず

ついついひとりで抱え込んでしまっている。
そんな状態だったら一度守護天使に胸の内を打ち明けてみてください。


「うん、うん、そうだよね。分かるよ。」
「いつも僕たちがいるからね☆」
「君ならできるよ!」
きっとそんなふうにあなたの耳元でエールを送ってくれていますからね♪

 

たとえあなたには分からなくても

ふとした瞬間、ハートの中に温かさを感じたり

幸せな気持ちに包まれたり、「あ、なんか大丈夫な気がしてきた…。」

そんな気持ちが込み上げてきたら、それは守護天使からのサインなのです。

 

「僕たちのこと感じてみてね♪」

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
スピリチュアルメッセージ

 ブログランキング・にほんブログ村へ

心のやすらぎ

あなたと守護天使との橋渡し♪

メールセッション『あなたに贈るメッセージ』受付中です♪

 

今日もあなたにありったけのありがとうを。✨✨🌈

 

 

 

広告を非表示にする