イロドリノセカイ

〜sweet moon dropの小部屋☆〜

癒しは自分の中にある

【癒しは自分の中にある】

 

自分は自分で癒やすことができる。

 

そのように聞いたこと、ありませんか?

 

治癒力とは本来すべての人に備わっているもの。

 

自己治癒力。


けれど現代ではちょっとしたことで薬に頼ったり、
風邪を引いたら、即病院!なんてことは当たり前の感覚になっている
ので自己ヒーリングなんて聞くと、そんなことできる訳がないよ〜〜、
まずは病院に行くでしょ!?
という反応は当たり前かも知れません。

 

 

病院 > 自己治癒力。

 

けれど、人は自分の中に癒す力が備わっている、
そのことを忘れてしまっているだけなのですね。


もちろん、然るべき対処が必要なときは病院にいく必要はあると思います。

でも極力お薬は避けたい…………。

 

誤解しないでもらいたいのは別に病院がダメとかそういうことではないんですよ!

現に私も病院とは切っても切れない関係ですので………f^_^;)

お世話になっている病院の先生や看護師さんには本当に感謝しています。


では、ここで何がお伝えしたいかというと、いわゆるバランスです。

 

病院や薬に頼り過ぎてしまわないことが大切なのではないかな?と。

薬も効くか効かないかで判断してしまったり、日常や時間に追われて、
スピードや効率を求めるがゆえ即効性が1番!なんて。

 

私も少し前までは身体が痛い時には即湿布〜〜なんて感じでしたが

今は身体に痛みがあるときはまずは無理をしないで、
横になって休みながら


光で包むイメージングでセルフヒーリングをしたり、

自分でマッサージをしたり、、、、、。


(けどマッサージは自分でするよりしてもらう方が気持ち良いですね〜♪ ≧∇≦ )


逆に軽い運動をしたりして気分転換したりしています。
思い切って動かした方が体の循環も良くなって気持ちも前向きになったりします。
何も激しい運動とかじゃなくて、軽いストレッチや好きな音楽を聴きながら
気の赴くままに身体を動かしてみる。


そうして頭を空っぽにして、体の感覚に意識を向けていると、
自然と体が動き出します。


そんな気分じゃない〜〜。それも分かります。
けど気分にまかせていたら、どんどん悪循環に陥ってしまいます。

 

なので、えいっ☆と鬱々な気持ちを切り替えてとりあえずやってみましょう。
するとあら、不思議!だんだんと楽しくなってきますから( ̄▽ ̄)
だけじゃなくて、体も気持ち良い〜〜となります♪

 

イメージングも効果的だと思います。
色を使ってのヒーリングだったり、


痛みがある箇所には光を当て
その痛みが引いていくイメージ。

 

これも始めは効果を感じられなかったとしても、
繰り返し続けていくことであれ?何だか楽になった気がする!
そんなふうに実感が出てきますからね。

 

光(色も)と遊ぶ感覚で楽しみながらやってみると良いかも知れません。

 

もちろんご存在の力を借りてヒーリングを
行うのも良いと思います。
大天使ラファエルもヒーリングの天使として有名ですよね。

 

初めはそうしてサポートしてもらいながらでも
そのうちに自分の力で回復できるようになれるのが理想でしょうか。

 

これも体調を崩さないように気をつける事が大前提となるのしょうけれど。

 

【自己治癒力】

 

自分の中にある力を信じること。

 

それは自分との連結を深めていくことにも
一人ひとりの内なる力を発揮していくことにも繋がると、
そのように言えるのではないかと思います。

 

 

それは体だけではなくて心もそうだと思うのです。

 

 

心についてのお話はまた別の機会に。

 

 

参考になりましたら幸いです✨

 

-Rie-

 

最後に『光の医学』ジェイコブ・リバーマン著 から

「私たちの一人ひとりが完全になるにつれて、私たちは光を放つ。
自ら背負いこんだ心と体の障害物に邪魔されることなく、内部からの光を放つ。

未来の医療は光そのものである。
私たちは自分の本質である光によって自分を癒すことになる。」

                                                    

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

✴︎応援ありがとうございます✴︎

 

広告を非表示にする